天皇で初めての〇〇手術をされた日です。僕も知らなかった・・・

こんばんは!かるぅです。

 

 

今日は午前中にパソコンを使った作業を終わらせました。

 

 

午後からは眼科に行くなどやることがたくさんあったので、、、

 

 

今回からワンデイに変えてツーウィークのコンタクトにします!

 

 

大学も始まりますし、塾が週5であるのでそちらの方がコスパがいいかもしれないと思いまして。

 

 

 

 

さて、今日の朝は「ザウレの戦い」について紹介しました。

f:id:yuya0610karu:20210922115309j:plain

 

 

こちらのツイートはあまり伸びませんでしたので、概要も書きます(笑)

 

 

これは1236年にリヴォニア帯剣騎士団と異教徒であるジェマイティヤ人の間で起きた衝突です。

 

 

リヴォニア帯剣騎士団とはキリスト教騎士団のことです。

 

 

また、ジェマイティヤ人はリトアニア人の民族(政治的には認められていない)のことです。

 

 

このようにリトアニアラトビアに属する人たちはバルト人という民族であり、リヴォニア帯剣騎士団はこのような人々をキリスト教に改宗させるために設立されました。

 

 

騎士団を率いるフォルクヴィンはジェマイティヤ人に狙いを定め、大規模な軍勢を招集しました。

 

 

この戦闘ではリトアニア軍に決定的な敗北を喫しました。

 

 

リヴォニア帯剣騎士団は、その後ドイツ騎士団チュートン騎士団)に併合されました。

 

 

 

 

さて、他にもいろいろな出来事がこの9月22日に起きてきました。

 

 

次に紹介するのは「昭和天皇」です。

 

 

昭和天皇は多くの公務をしてきた方なので書くことは多くありますが、今回はその中でも”天皇で初めて”のことを紹介します。

 

 

それが開腹手術です。

 

 

昭和天皇は1987年の4月頃から嘔吐などの症状が出始めました。

 

 

8月になるとそれが顕著になり、同年9月22日に歴代天皇で初めて開腹手術を受けました。

 

 

検査の結果では「腸閉塞」と診断されており、バイパス手術を受ける必要がありました。

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

 

ジェマイティヤ人といえば、1413年に改宗するまでヨーロッパでキリスト教を最後まで受け入れなかった民族として有名ですね。

 

 

「ザウレの戦い」が少なからず影響しているのかと考えてしまいます。

 

 

詳しく知っている方や、意見などある方はコメントで是非!!

 

 

読者登録などもしていただけると励みになります!!

 

 

 

 

また明日!

 

おやすみなさい!